Q&A

よくある質問

よくあるご質問

塗装工事のご依頼からご相談まで、お客様からいただく機会が多いご質問をまとめてご紹介しております。外壁および屋根の塗り替えのスパンは、10年程度が目安と言われています。外壁に触った時に手に白い粉が付くチョーキングや苔が生えてきたら、劣化のサインです。このような現象が現れたら、当社にお気軽にお問い合わせください。状況をお伺いし、迅速にご対応いたします。

Q 塗装をするには、どのような塗料がおすすめですか?
A

耐久性のある高品質のものを選ぶといいでしょう。

塗料の違いが建物の寿命を大きく変えてしまいます。

高品質な塗料を用いた塗装と、そうでない塗装とではずいぶん差がでてしまうものです。

一般的に高品質な塗料は高額ですが、寿命が長いので一概に高コストだとは言いきれません。

長い目で見ると、むしろ低コストになる場合があります。

Q 塗料で家の温度を下げることは可能ですか?
A

遮熱塗料で塗装をすれば室内温度を下げることは可能です。

遮熱塗料は室内温度を下げるだけではなく、夏場の屋根や外壁の表面を下げることで、屋根や外壁に対する環境負荷を軽減させ、耐久性を上げることにも繋がります。

また塗料の色によって、反射率が異なり、遮熱効果も変わってくることもあるため、詳細は専門業者に聞くことをおすすめいたします。

Q 塗料のにおいが気になります。また、近隣の方に迷惑でないかどうか気になります。
A

塗装する際に溶剤系塗料ですと匂いが出る可能性がございます。

水性塗料を使用する場合はシンナー等を利用しないので、匂いの心配はございません。

施工前の近隣挨拶の際、施工会社の担当者に施工内容等をしっかりと説明させましょう。

Q 工事中に洗濯物を干せますか?
A

工程上どうしても干せない日はありますが、ベランダ周辺だけ先に仕上げる等の対策をとり、洗濯物を干すスペ-スをなるべく確保するようにしています。

Q 植木等は塗装の邪魔になりますか?枯れたりしませんか?
A

植木鉢など、移動できる物はなるべく遠くに移動してください。

地植えしてある物については、そのまま養生して工事を進めます。

枝などを多少切らせていただくことがあるかもしれませんが、もちろんその際には事前に施主様に確認を取ります。

多少の塗料の飛散では植木が枯れることはありませんが、汚さないように細心の注意を払って工事を進めます。

Q お風呂や給湯器のボイラ-・エアコン・換気扇などは使えますか?
A

工程上それらの周辺を塗装する際には、使用を制限させていただく事になりますが、基本的には通常通りに使用していただいて問題ありません。

Q 工事中は窓を開けられますか?
A

塗替え工事に付き物なのは窓の養生です。

すっぽりビニ-ルに包まれて密封されてしまいます。

特に夏などは窓を開けて換気したいものです。

弊社では指定いただいた窓をなるべく開けられるような養生をしたりと、できる限り通常の生活ができるよう心がけております。

Q 工事中のトイレはどうするのですか?
A

極力現場に入る前や昼休みに済ませます。

携帯式簡易トイレの使用やご近所の公園やコンビニの利用など、ご近所の皆様にもご迷惑をお掛けしないようにいたします。

状況により、これらがどうしても不可能な場合、申し訳ありませんがお宅のトイレをお借りできればと思います。

Q 工事中は出かけても大丈夫でしょうか?
A

問題ありません。戸締まりだけは十分注意してください。

室内の工事の場合のみ、施主様に立ち会っていただけたらと思います。

Q 外壁塗装はどのくらい持つのですか?
A

5年・7年・10年・15年以上...使用する塗料によって違います。

また、施工の仕方によっても違うことは言うまでもありません。

< 1 23 >